<< 森田直さんのお話を聞く会 第1回。 今年の日々の展示会。 >>

雨の中の山菜採り。

関越自動車道の高崎くらいまでは、
お天気がよく、妙義山や浅間山などがきれいに見えていたのに、
沼田くらいから雨が降り出し、
新潟六日町に着いた時も降っていて傘をさしての山菜採りになってしまった。
気温は7℃で寒かった。
今年は新潟も雪が多く、まだ雪の塊が残っていた。
雪のためがけ崩れで、木がたくさん倒れていた。

田んぼに水が入り、手前は、コゴミ。
e0086881_21475386.jpg

1つだけ咲いていたコブシ。
e0086881_21515499.jpg

今年も、イワカガミ。
e0086881_21535847.jpg

チョウジザクラ。
e0086881_21551818.jpg

倒れていた木の花。何かな?
e0086881_21563099.jpg

カタクリ。
e0086881_21574526.jpg

数か所、回っているうちに何とか雨が上がり、
タラの芽、コシアブラ、ワラビ、コゴミ、つくしも無事採れて、よかった。

下の写真、上左は、コゴミ、上右は、コシアブラと厚揚げの煮物。
下左は、カタクリのお浸し、ぬるっとしていて甘い。
下右は、ワラビ。
e0086881_221989.jpg

今年はじめて、ワラビのあく抜きを灰でした。
去年は重曹だったので、灰は当たり前だけど、溶けないんだと思った。







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-05-13 22:14 | 植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://someiroiro.exblog.jp/tb/17977492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 森田直さんのお話を聞く会 第1回。 今年の日々の展示会。 >>