<< 東博のメタセコイア。 茹で栗。 >>

江戸期の文字幟展。

e0086881_11475247.jpg
いつの間にか10月になってしまった。

幟研究家の北村勝史(よしちか)氏のコレクション、文字幟60点を展示。
「文字幟には 民衆の祈りが表出して 神仏の化身として力強く 見る人の心を 揺り動かすものがあります。
また 民衆文化が花開いた江戸期は 歴史的に受け継がれた伝統的な文字の世界の扉を開き
様々な形態(デザイン)の文字が 産まれ出た時期でもあります。」
                              北村さんのご案内より

大崎ウエストギャラリー



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2017-10-01 12:04 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://someiroiro.exblog.jp/tb/26082153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 東博のメタセコイア。 茹で栗。 >>