<< 湯の丸高原の花。 富本憲吉のデザイン空間。 >>

ヤナギランが見たい!!

20年くらい前、八ヶ岳あたりでヤナギランの花を見た。
それ以来夏の高原には行くことが無く、見たことが無かった。
今頃が花の見頃で、何かで報道されていた。
夫に「ヤナギランが見たいな!」とことあるたびに、おねだりをしていた。
さすがに根負けしたのか、「20日に行ってもいいよ。」と言わせてしまった。

ネットで捜して、長野県東御市の湯の丸高原に群生地があり、今が見頃と分かった。
東御市(とうみし)は、2004年4月に、部町と北牧町が合併してできた市。

朝6時に出発、高速もスムーズで9時前には湯の丸高原に着く。

e0086881_12301550.jpg

        湯の丸スキー場 第4リフト付近↑
例年より花が少ないそうだ。
来る前に標高何メートルあるところに行くのか、調べていず、薄手の半袖を着て行った。
車を降りると、ガスっていて寒かった。なんと標高1700メートル。
歩き回っているうちに汗をかき始めて、ほっとする。
e0086881_12384892.jpge0086881_1239669.jpg
















e0086881_12394250.jpg
e0086881_12403335.jpg

一番下の写真は、花が咲き終わり、種のさやになったもの。
池の平湿原のほうにも、ヤナギランは咲いていた。
池の平湿原のほうが、高度があるのか、ヤナギランの丈が低かった。
念願のヤナギランに会えた!!
その他のお花は、次回に。
[PR]
by karumian | 2006-08-22 12:53 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://someiroiro.exblog.jp/tb/4030159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hokui44do05 at 2006-08-23 11:42
この花サロベツ原野にもあったかも。
ひとつひとつの花が離れてなくて先の方に凝縮されてました。
咲きながら伸びていくんですね。
なるほど葉っぱが柳みたい。
Commented by karumian at 2006-08-24 16:20
>コリンゴさま、小清水原生花園には、一度行ったことがありますが。
サロベツ原野にも行ってみたいです。
<< 湯の丸高原の花。 富本憲吉のデザイン空間。 >>