2017年 10月 06日 ( 1 )

東博のメタセコイア。

e0086881_17294166.jpg
東博の門を入ってすぐ左に大きくて立派な木があり、上の方に房状の物がたくさんぶら下がっていた。
e0086881_17293175.jpg
木に近づき名札を見ると、メタセコイアだった。
普通公園で見るメタセコイアは、数本が並木状に植えてあって、樹の形が細い三角。
この木は、随分幹も太いので、メタセコイアに見えなかった。
こちらに、雄花のつぼみとあった。

運慶展、無著菩薩立像(むじゃくぼさつ)を「むちゃく」だと思っていた。
袈裟のちくちくの縫目が、きれいに彩色が残っていた。
興福寺、正倉院展、奈良に行きたくなった。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2017-10-06 17:51 | Trackback | Comments(2)