<   2006年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ババグーリの手帖。

e0086881_17125217.jpg

ヨーガンレールのババグーリでもらった手帖。
ミシン刺繍がすてき。

ここ数年手帖を持つことはなく、家計簿にあったことをメモする程度だった。
家計簿も、予算とか合計はなしで、買った物の金額を書くのみ。

明日からの来年は、この手帖にスケジュールを書いて使おう!!
良いことが沢山書き込める年になるといいな。
[PR]
by karumian | 2006-12-31 17:21 | 日々の小事 | Trackback | Comments(0)

いのしし鍋。

3年前くらいから、冬にいのしし鍋を食べたいと思い続けていた。
来年は、亥年というわけではないのですが、押し詰まった今日食べに行きました。
何もこんな忙しい時に行かなくても、大掃除もろくにしていないのに・・・。

野田市のいろり焼き 不老庵
周りはゴルフ場で、お店の建物は古そうですが、
いろりのある個室になっています。

写真上が、ウズラ。下が、シギ(田鴫)。
いろりで焼いてタレをつけます。
シギは、小さかったのでカリカリに焼けておいしかったです。
肉はレバーのように赤身でした。
ウズラの方が大きくて身も食べるところが多かったです。
歯のいい夫は、骨をしっかり焼いて全部食べました。
e0086881_22334333.jpg

いのしし鍋。味付けは、醤油ベースの生姜と味噌味。
栃木のいのししの他は、豆腐、ぜんまい、白菜、モヤシ、エノキ、ごぼう、春菊。
e0086881_2234766.jpg

あと、きしめんがついています。
イノシシは、かたくなくて脂身もしつこくなかったです。
野菜がたくさん入っていて、味付けもあっさりしていて美味しかったです。

炭火って暖かいですね。
きしめんを食べる頃には、汗だらけになっていました。
炭の燃える匂い、いろり端、食べてからもゆっくり休んでいました。
イノシシで体の中から暖まり、炭火で体の外から暖まり、
これでしばらく風邪を引かないで済むといいのですが。
[PR]
by karumian | 2006-12-30 22:50 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

カリフラワーのフリッター。

この前のカリフラワーより、一回り大きい薄いオレンジ色。250円。
大根は、三浦系?100円。
e0086881_2148444.jpg

右前、カリフラワーのフリッター。左前、くわいの素揚げ。
左後、じゃがいもの天ぷら。奥、ムラサキイモの天ぷら。
カリフラワーというと、茹でてサラダ、クリームシチューにいれるくらいしか知りませんでした。
生のまま、卵・天ぷら粉・粉チーズを入れた衣をつけて揚げます。
水分が適度に抜けてほっくりして美味しいです。
じゃがいもの天ぷらは、夫の好物。
実家では、じゃがいもは素揚げで天ぷらにはしませんでした。
e0086881_2149580.jpg

[PR]
by karumian | 2006-12-29 22:09 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

セルフポートレート?

e0086881_22463240.jpg

鮮やかな色のTシャツが欲しかったんです。
スカイブルーのTシャツ、ユニクロで1000円。
ちょっと無理だったみたい?
[PR]
by karumian | 2006-12-27 22:50 | 日々の小事 | Trackback | Comments(2)

突然のクリスマスプレゼント。

e0086881_2364634.jpg

昨日思いがけない方から、手作りクッキーが届きました。
突然でとてもうれしかったです。
ココナッツ?が入っていて、美味しゅうございました。
どうもありがとうございました。
[PR]
by karumian | 2006-12-26 23:10 | 日々の小事 | Trackback | Comments(2)

お供えと串柿。

私は、関東の人間なので、お供えといえば、
裏白にせいぜい橙(みかん)が載った物というイメージです。
e0086881_23122177.gif

秋にラジオで串柿の話を聞き、関西ではお供えに串柿を載せるか、知りたくなりました。
小さい柿でも横に10個並ぶのなら、大きい御餅に載せないと載らないのでは?
串柿自体は、食べるのですか?

これを読んでくださっている方で、串柿を載せたお供えを知っている方は、
どこの方か、教えてください。
[PR]
by karumian | 2006-12-25 23:18 | 日々の小事 | Trackback | Comments(2)

古民藝もりた、戦利品。

こちらと同じお店に、着いたのは午後3時前、祭の後のような静けさでした。
お客さんも一人いるだけ、布のボリュームも少ないような。
お陰でじっくりゆっくり見る事ができました。
同じ布をどっちがいいか広げて比べられました。

欲しいと思っていたのは、木綿の絞り、麻関係。
残念ながら、絞りは影も形もありませんでした。

会計にレジに行ったとき見つけた布、130円。
お寺でお線香を焚くものの下に敷かれていた布。42cm×33cm。
お線香の焦げ、蝋の跡がある、江戸時代はあるそうだ。
表が絹、手描きの蓮華。裏は大麻?緯糸は太くて撚りがない。
裏張りに和紙の書付が貼ってある。
ちょっと気味が悪いといえばそうだが、古文書が読めればもっと面白い。
e0086881_1831181.jpg
e0086881_18314017.jpg
e0086881_1832016.jpg

やっと出会えた高宮布らしきもの。
e0086881_2141245.jpg

e0086881_2140373.jpg

薄い水色に黒の絣、白い一本縞、傷んでいるがやっと会えました。
[PR]
by karumian | 2006-12-24 18:35 | イベント | Trackback | Comments(4)

ウスタニ・ミホ展。

買っちゃいました。
e0086881_10592431.jpg

こちらで紹介されていた、展示会。
ギャラリーの方が、huiziさんのブログを見ていらっしゃる方が多いと言っていました。

小さい袋は、アフリカ綿にカシュー塗料、裏はグァテマラ?の手織りウール。
ポイントのトルコ石がチャーミング。
下の布は、アフリカの泥染めの綿を、藍とカシュー塗料でミシン絞り。

ウスタニさんは、トルコ石のインディアンネックレスなど、
トルコ石のアクセサリーを重ねてつけていらしてすてきな方でした。
今回の色はしばらく封印していた色だ、というお話をうかがいました。

アフリカ綿とウール、タパクロス、タイのボンボンつきの紐、
素材の組み合わせのうまさを感じました。
[PR]
by karumian | 2006-12-23 11:07 | 布関係 | Trackback | Comments(0)

むらさきいも。

e0086881_22225097.jpge0086881_22231842.jpg












JAの直売所で買ったむらさきいも。左が調理前、右が油で加熱後。
普通の黄色い物よりホクホクはしないけど、色がきれいで美味しい。
近頃むらさきいもって、結構売っていますね。
ポリフェノールの健康効果で人気なのかな?
10年前沖縄に行く前には、(沖縄では紅いもだったけど)食べたことがありませんでした。

カリフラワーも立派なのを買って、
初めてフリッターみたいに揚げて食べたら美味しかったです。
[PR]
by karumian | 2006-12-20 22:39 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

オーブンレンジ。

e0086881_17192017.jpgオーブンレンジがとうとう使えなくなったので
新しい物を買いました。

新しいレンジは、ターンテーブルがない。
基本的に、自動加熱であたためキーを使う。
もちろん手動加熱もできるが。

冷凍したパンをレンジで解凍して、オーブントースターで焼きたいと思った。
解凍キーはあるが、肉や魚としか取扱説明書には書いていない。
解凍キーで解凍してみたが、ちょっと乾いてしまった。


それで、お客様相談センターに、電話をした。
「冷凍したパンを常温に解凍したいが、やりかたを教えて。」と。
そうすると、「そういう設定で、テストをしていませんので、お答えできません。
解凍キーは、肉や魚のドリップを抑えるように設定されていて、
パンは様子をみてやってみてください。」とのこと。

確かに取説に書いてないことを答えることは出来ないのだろうし、
仮に答えてうまく出来ないとクレームになるからなのか。

電話がつながるまでに相当時間もかかったし、
答えも答えで、なんだか納得がいかなかった。

結局、自分の温める量で好みの温かさにするには、使っていって調整するしかない?
いろいろな機能があっても、使うのは限られてしまいそう。
と、一人愚痴るのであった。
[PR]
by karumian | 2006-12-19 17:42 | 日々の小事 | Trackback | Comments(4)