<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ハナイバナ。

花の大きさは、2mm。
キュウリグサでないと思うから、ハナイバナだろうけど、
中が黄色いから違うのかな?
ムラサキ科、ワスレナグサの仲間。
それにしても花が小さく、茎が細いので、写真に撮りにくい。
e0086881_2239138.jpg

[PR]
by karumian | 2010-04-29 22:39 | 植物 | Trackback | Comments(0)

リネンスカーフ。

e0086881_22193941.jpg

右から2枚目、藍染め以外は、スレン染料で染めました。
[PR]
by karumian | 2010-04-28 22:19 | 染め | Trackback | Comments(0)

にほんたんぽぽ。

お天気で気持ちのいい日曜日、ちょっと雑草でも見て歩きたい気分。
温々にお茶しに行った。
カスタードロールにミルクコーヒー。
しっとり、ふんわり美味しかった。
e0086881_2250970.jpg

温々の裏の川の土手で、にほんたんぽぽを発見。
結構たくさんあってうれしかった。
普段よく見るのは、セイヨウタンポポが多いようだ。
セイヨウタンポポとニホンタンポポの見分け方→
e0086881_22533491.jpg

キツネノボタンに似た、タガラシ
e0086881_2381110.jpg

何気ない雑草が好き。
[PR]
by karumian | 2010-04-25 23:09 | 植物 | Trackback | Comments(2)

李朝の「木偶」展。

さっそく、経堂の李白に見に行った。
e0086881_22511892.jpg

朝鮮時代、
葬儀の喪輿の装飾として作られた木の人形(およそ19世紀後半~20世紀前半のもの)
を100点を展示。

この人形は、副葬品だと思っていた。
おおらかで、ユーモラスな像が、ゆったり独り占めで見ることができた。
鮮やかな緑色の服の虎?に乗ったおじさんのどんぐり眼が、
上目遣いで話しかけて来たようだった。
ソウルの仁寺洞の木人博物館にも、行きたいなあ!

6月はじめに、北浦和での展示会があるので、
その前に見たい展覧会などを早く見ておいて、
作品作りに集中しようと思っているのですが・・・。
[PR]
by karumian | 2010-04-23 22:53 | おすすめ | Trackback | Comments(0)

山本容子のワンダーランド。

埼玉県立近代美術館に「山本容子のワンダーランド」を見に行った。
e0086881_17375869.jpg

浦和市生まれ、大坂育ち、京都市芸術大学西洋画専攻科修了。
学生時代の作品からの代表作が見られる。

JAZZINGのコーナーは、赤い壁でおしゃれ。
コーナーごとに展示に変化があって楽しい。

埼玉県立近代美術館は、
これから9月にアンドリュー・ワイエス展、12月に植田正治写真展など目が離せない。
[PR]
by karumian | 2010-04-22 18:43 | イベント | Trackback | Comments(4)

キバナオドリコソウ。

e0086881_2237373.jpg

園芸品種。近くの植え込みに。
[PR]
by karumian | 2010-04-19 22:39 | 植物 | Trackback | Comments(2)

片野かほり展。

e0086881_22105488.jpg
e0086881_22112696.jpg

クラフトスペースわ
DMの写真、かっこいいです!
[PR]
by karumian | 2010-04-17 22:12 | おすすめ | Trackback | Comments(0)

中目黒のベーグル。

ギャラリーになどに出かける時、まずランチ、パン屋をチェックする。
まったく食い意地が張っている。
ベーグル屋が2件ヒットした。

マッシュ、駅のすぐそば、中目黒GTプラザB1F。
天然酵母と書いてあったような・・・。
むぎゅむぎゅもっちり系で好みのベーグル。イートインもあり。
e0086881_1114287.jpg

BAGLE STANDARD、3月19日にオープンしたばかり。
ニューヨークスタイル。皮がパリッとしっかり、厚みもありどっしりした形。
シナモンレーズンは、シナモンの香りにパンチがあった。
e0086881_11201173.jpg


中目黒は、まだまだ面白そうな所がたくさん。
hygge、燕子花、ポタジェ、目黒銀座商店街など行ってみたい。
         ↑
        3月1日閉館したそうです。残念!
[PR]
by karumian | 2010-04-16 11:25 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

はじめての中目黒。

代官山は歩いたことがあったが、隣の駅の中目黒ははじめて歩いた。
目黒川の桜は、だいぶ散りつつあるものの、何とか花がついていた。
目的は、a petits pas(アプティバ)展、アプティバさんパッセコンポゼでの個展。
ボタンやビーズや楽しいものが、金具でつながっているアクセサリー。
じっくりアプティバワールドを楽しませていただいた。
e0086881_2373362.jpg


中目黒に着いて、まずは腹ごしらえ、青家(あおや)。
京お揚げさんカレーセット。玄米か五穀米が選べる。
玄米が少ないと思ったが、ゆっくりかんでいたら、丁度よい量だった。
牛肉か少し肉が入っていた。野菜の旨味が出た美味しいカレー。
味噌汁には、筍、シジミが入っていて美味しかった。
e0086881_232466.jpg
e0086881_23242570.jpg

トイレに入ったら、ポスターが。
e0086881_2327446.jpg

こんな催事があるそうです。
経堂の李白にも行ってみたかったし、行くぞ~。
[PR]
by karumian | 2010-04-14 23:34 | Trackback | Comments(2)

浄土紀久子展、さいたま市の展示会情報。

あるぴいの銀花ギャラリーに、浄土紀久子展を見に行った。
浄土さんのスカーフは、以前に何度か見ていたが、
ご本人にお会いしたのははじめて、いろいろと技法の説明をうかがいながら、
実際に身につけさせていただく。
裏表で色や模様が違う、浸染をせずに、筆描き、刷毛、エアブラシなどを使っているらしい。
三宅一生のテキスタイルデザイナーとしてのキャリアがあって、
流石に素材に豊富さ、彩りの鮮やかさがすばらしい。
「スカーフを作るのが、楽しくてしょうがいない。」とおっしゃっていた。

●浄土紀久子 染・新しく開く
 4月8日(木)~19日(月) 11:00~18:00 
 13日(火)休み会期中 13:00より作家在廊
 あるぴいの銀花ギャラリー
e0086881_21531552.jpg


その他、さいたま市での展示会情報。

●影山工房 富士手織紬展
 4月20日(火)~25日(日) 11:00~18:00 最終日~16:00
 ゼフィール
 双紬着尺 座繰り玉糸紬 博多帯 ストール 麻のれんほか
e0086881_227413.jpg


●SANSAR インドの布展
 4月16日(金)~30日(金) 10:00~18:00 会期中無休
 手刺繍布 ショール バッグ アクセサリー
 ひよし
e0086881_22113470.jpg


埼玉県立近代美術館では、
山本容子のワンダーランド 4月7日(水)~5月16日(日)もあるので、
さいたま市にいらっしゃいませんか。
情報は、転記ミスがあるかもしれないので、ご確認ください。
[PR]
by karumian | 2010-04-11 22:27 | イベント | Trackback | Comments(4)