<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プリマベラ。

浦和のプリマベラで食事会。
手打ち生パスタのおまかせコース。

厚岸産の大きなホタテのソテー、トウモロコシの粉がついて、キャビアも載り、
ブロッコリーのソースに載ってきれいで美味しかった。
自家製パン(皮がかり、中が柔らかい)で、ソースまでしっかり食べた。
e0086881_22304012.jpg

オニオンスープ。
淡路島産のたまねぎを焦がなさいように炒め、水と塩しか加えていないそうた。
とっても甘くて美味しい。
e0086881_22341920.jpg

メインの手打ち生パスタ、トマトとカニ。
パスタは、しっかりとした噛みごたえ、ソースは油を少ししか使っていず、
あっさりとしている。
e0086881_22363857.jpg

デザートは、紅茶のシフォンケーキ、キウイのシャーベット、ブルーベリーとブラッドオレンジのムース。
キウイのシャーベットが、キウイそのままのようで美味しかった。
e0086881_22414674.jpg

新店舗に移って、駅から近くなり便利。






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-28 22:42 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

もっちりとむっちり。

しげくに屋55ベーカリーのベーグルを246common店で買った。
小麦だけのむっちり、米粉入りもっちり、そう言われればそうかもしれないが、
プレーンでは明らかな生地の違いがわからなかった。
e0086881_174821100.jpg







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-21 17:53 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

すずきみちお商店。

羽生の小島染織工業㈱での鈴木道夫さん企画のイベント
e0086881_21463664.jpg

e0086881_2147089.jpg
e0086881_21475732.jpg
e0086881_2148625.jpg

トイプードルさんも藍染のベスト決まってます。
e0086881_21481525.jpg

パーフォーマンスは、ちょうど見られなかったけど。
柔らかくなった大麻の縞布を見つけ、
家で見ていたら、どうも染めの縞のよう。
e0086881_21512719.jpg
e0086881_21513066.jpg






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-19 21:54 | イベント | Trackback | Comments(0)

やっぱりカラスウリが好き!!

e0086881_22655.jpg
e0086881_226685.jpg

小さい実が、スズメウリ
e0086881_2265558.jpg
e0086881_2265583.jpg

うちのオキナワスズメウリも何とか1個だけ実になった。
e0086881_2212354.jpg





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-18 22:13 | 植物 | Trackback | Comments(0)

アガタベーカリー。

浦和伊勢丹の催事で、アガタベーカリーのパンを買う。
e0086881_2145211.jpg

プレーンベーグル、ソーセージとくるみ?ベーグル、イチジクとくるみのカンパーニュ。
ベーグルは、お惣菜系か甘い系が多かった。
皮がしっかり中は柔らかめ。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-16 21:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

田村道子●道草の手仕事展。

「紡ぐ 織る。田村道子●道草の手仕事展」
 2012.11.12(月)~17(土) 11:00~19:00(最終日17:00まで)
 銀座煉瓦画廊

茶色、白、こげ茶など、自然のままの羊の毛を手紡ぎして作り、
絹や、紙も糸にして織った仕事を展示致します。
てつむぎ、織の感触をお楽しみください。


ナチュラルカラーのウールの色がとてもきれい。
e0086881_23405732.jpg

絹の仕事。
e0086881_23413030.jpg

徳島の拝宮和紙を使った紙布、経糸緯糸も和紙。
下は、拡大部分。和紙のつなぎ目が厚くなり表情がある。
e0086881_23412882.jpg
e0086881_23415913.jpg

田村さんにお聞きしたところ、
絹もウールも紙も、糸にするということで同じ、
素材に任せて糸を作ってみてから、織るものを決める。
以前見せていただいた立体の仕事も、素材からできた形なのだろうと思った。
自然体で仕事をなさっている感じが素敵だ。



―古代からの装身具― 佐野公代 世界のトンボ玉コレクション
11月14日(水)~20日(火) 最終日は午後4時まで
銀座三越 8階 ギャラリー

動物や植物、エジプト神の姿をかたどったアミュレット(お守り)を、
古代オリエントの人々は常に身に着けていました。
驚くほど完成された金細工をはじめ、
ラピスラズリやトルコ石、ガーネットなどが象嵌された貴重な品々と、
トンボ玉の世界をご覧くださいませ。

e0086881_0134878.jpg

写真の紐のついたウジャト(ホルスの目)のラピスラズリとトルコ石が、とても素敵だった。
随分久しぶりに佐野さんのトンボ玉を見せていただいたが、
やっぱり組み方のセンスがいい。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-16 00:31 | イベント | Trackback | Comments(0)

練り込みの器。

e0086881_2215784.jpg

左は、掛谷康樹さん、右は杉本義訓さんの器。
「練り込み」、「練り上げ」は同じことらしい。
どうして器が厚ぼったいのかと思ったら、ろくろを使わないからだそうだ。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-11 22:19 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

琉球の紅型展。

日本民藝館の沖縄復帰40周年特別公開 琉球の紅型を見に行った。
2012年9月4日(火)~11月24日(土)

チラシより、木綿地で結構虫食いあり。
e0086881_21543935.jpg


木綿の紅型が多く出ていた。
紅型イコール苧麻、絹と思っていたので少し驚いた。

紅型の衣装のほとんどが、後ろの展示になっていたので、前の型紙の置き方が気になった。
大きな柄の型紙は、絵羽模様のように上向きに揃うように肩線で向きをかえているようだが。
つなぎのある型紙では、型紙の上下が反対になっているようだった。

王朝時代の紅型は、王国内で、中国渡りの絹織物類に次ぐ位置にあり、
尚家一門の日常着のほか、国賓向け礼装、国内行事の際の晴れ着、
御冠船踊の衣装、さらには進物などとしても用いられた。
         河出書房新社 図説琉球の染めと織り 児玉絵里子著 22ぺージより。


紅型衣装には、着装階層により、模様の大小・配色内容別の規定があったそうなので、
素材の絹、苧麻、木綿、銅板(とんぴゃん)の使い分けもどのようにしていたか、知りたい。
木綿は、琉球で育てていたのかも知りたい。

紅型は、見慣れている気がしていたが、
きちんとわかっていないことがわかった。



民藝館から、歩いて15分くらい、
松濤美術館の「古道具、その行き先 坂田和實の40年」にも行った。
2012年10月3日(水)~11月25日(日)

坂田さんの世界観。
2階にあった、カフェが閉鎖されていた。
2階に置いてあるソファー、ゆったりできます。
渋谷駅まで15分くらい、民藝館からちょうどいいお散歩コースです。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-09 22:35 | イベント | Trackback | Comments(2)

美術にぶるっ!ベストセレクション日本近代美術の100年。

国立近代美術館の夜間特別観覧会にカタログ欲しさに参加した。
60周年記念特別展
e0086881_22135277.jpg

4階の眺めのよい部屋(休憩室)。
e0086881_2217391.jpg

第1部 MOMATコレクションスペシャル 日本近代美術の100年


国指定の明治以降の重要文化財は、絵画・彫刻に限ると51件、MOMATには、13点ある。
それが、リニューアルされた空間で全部見られる。

3階の展示室10。丸いスツールを好きなところに移動できる。
e0086881_2224785.jpg
e0086881_22272390.jpg


第2部 実験場1950s
50年代美術の精神と活力を、
同時期誕生した近代美術館への含意をこめて「実験場」というキーワードで捉えることにした。
絵画・彫刻・版画・素描・写真・映像とジャンルが多く、
見るのにエネルギーがいる。


美術にぶるっ! ベストセレクション日本近代美術の100年
2012.10.16(火)~2013.1.14(月)
東京国立近代美術館



学生時代から、よく行った竹橋の近代美術館。
煉瓦造りの工芸館も好き!
最近は、美術館が増えて、美術展もたくさんあって、なかなか行かなくなっていたが、
ここに行けば、近代日本美術の名作に会える、
行ったことのない方も、リニュアルして見やすくなった近代美術館に是非行ってみてください。
12月1日(土)は、開館記念日で無料で入館できます。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-08 22:48 | イベント | Trackback | Comments(0)

いまさら・・・。

5月に苗をプランターに植えて、
つるはぐんぐん伸びたのに、花芽がつかなかったオキナワスズメウリ。
少し葉が枯れ始めてきて、終りかと思っていたら、花が咲いていた。
雌花には、小さい実、しましまも見える。
これが大きくなるといいけど・・・。
e0086881_9262697.jpg
e0086881_9263914.jpg







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2012-11-06 09:28 | 植物 | Trackback | Comments(0)