<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

メキシコの茶綿布。  【追記あり】

最近手に入れたメキシコの茶綿の布を3枚はいだポンチョ。
ポンチョの裾に折り返しがないので、何故かと思ったら、
e0086881_2333958.jpg

裾の方も耳になっている。
ふつう織物は、縦糸を長くして織って、脇だけが耳になっている。
この布は、耳が四方にある37㎝×200㎝の布を3枚織ってはいである。
理屈はわかるが、こんなにきれいにぎりぎりまで織れるのか、不思議。

どうやって織っているのか?

織りをやっている方にうかがったら、後帯機を使っているらしいです。
後帯機は、輪の布やら高機ではできない織りができるそうです。







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-31 23:41 | 布関係 | Trackback | Comments(0)

タルティーヌ。

最近よく聞くようになったような、タルティーヌ。
オープンサンドのことらしいけど。
新高円寺のマダム・シュープリーズ
ランチのタルティーヌをいただいた。
タルティーヌは、9種類の中から選べる。チーズや、カスレ、リエット、はちみつ、ジャムなど。
まず5種類のパンが出てきてびっくり。
全部食べらなかったので袋に入れていただいた。
e0086881_2263164.jpg

待ってました、タルティーヌ。
左から、リンゴジャム、コンテ(チーズ)、カスレにピクルス。
大きなカンパーニュを四分の一に切ったのをスライスした1枚分。
皮はしっかり香ばしくて、中の方はしっとりしていて美味しかった。
e0086881_227232.jpg

食後に、チョコレートのお菓子とカフェオレ。

カンパーニュ1/4を買った。
大きくてびっくり!!
e0086881_2221737.jpg

焼き菓子もあり、近くにあったらいいパン屋さん。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-26 22:33 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

La Cerise(ラ・セリース)。

ケータリングとテイクアウトのお店?
移動販売の車の中で料理を作っているLa Cerise
以前から、前を通って気になっていた。
車で行ったので、料理ができるまで15分位?待つ。

カナダ産ポークステーキ。
e0086881_235294.jpg

北欧産サーモンのポワレ。
「ポワレ」とは皮目にしっかり焼き目をつけて、オーブンでローストした料理だそうだ。
持ち帰ってすぐ食べた。
サーモンに掛かったトマト、キュウリ、玉ねぎの酸っぱいソースが美味しかった。
ピクルスもいろんな野菜が入っていて美味しかった。
ごはんもいい具合に炊けていた。
e0086881_2362522.jpg


すみません、近頃食べ物ネタばかりで。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-22 23:16 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

最近食べたパン。

7日、Bunkamuraザ・ミュージアムのブロガーナイトに行く前に、
ゴントラン・シェリエの2階で腹ごしらえ。
6時前だったので、ティータイムメニュー?
6時からは、ディナータイム。
カフェオレボール?にたっぷりのマッシュルームのスープ。
パン付き、バケット、イカ墨バケット、カレーバケット。パンはおかわり可。
お腹がすいていたからか、スープにパンをつけてとっても美味しかった。
これにパテを頼めば、もっと満足できたかも。
e0086881_22582328.jpg

お持ち帰りした、カンパーニュとクルミとレーズンのライ麦パン?
カンパーニュは、柔らかくて物足りなかった、ライ麦パンはしっかりしていて好み。
渋谷駅から近いし、一人でも入りやすいので便利。
e0086881_2313293.jpg


伊勢丹浦和店の北海道展で買った、プルマンベーカリーの天然酵母レーズン/クルミパン。
ちょっと値段が高いような気もしたが、まあまあかな。
e0086881_2318564.jpg





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-19 23:20 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

納得がいかない!

自分の気持ちを整理しようと、書いてみた。
一般常識的には、どうすべきなのか?他の方は、どう考えるか聞いてみたくて。

近くの金物店で、欲しいサイズのものがなかったので、取り寄せをお願いした。
一般的な小売店ではなくて、大工さんなどのプロショップ。
店に行って会計を済ませて店を出る。

納品書を見ると、「送料700円」と書いてある。
注文した時には、送料がかかると聞いていない。
店の人も、「送料の説明をしなかった。」と認めている。
「送料を半分出していただけないか。」と言う。

送料がかかるなら注文をしなかった。
「キャンセルする。」と言うと、「できない。」と言われる。
こちらは、どうなるか、沈黙して様子を見る。
これ以上何も引き出せないし、時間の無駄と思い、仕方なく送料の半分を負担する。

でも、腑に落ちない。
一般的な小売店だと、取り寄せをしても、店で受け取る限り送料負担というのはないと思う。

店側の落ち度、説明不足なのに、なぜこちらが送料を払わないといけないのか?
テレビの法律相談に聞いてみたいと思った。

強いて考えれば、会計する前に、きちんと納品書を見て送料が入っているのを確認して、
会計を拒否すればよかったのか。

何か、アドバイス、ご意見がある方は、コメントしてください。




そのあと、予約してあった前から行きたかったパレスホテル大宮のスイーツブッフェに。
e0086881_11579.jpg
e0086881_1152793.jpg

今回は、チョコレートスイーツがメイン。
お昼ご飯を食べないで行ったが、思ったほど食べられなかった。
パン、スパゲッティ―、たこ焼き、甘くないものも。
こんなもの?なのかな、という感じ。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-17 11:16 | 日々の小事 | Trackback | Comments(2)

飛騨の円空展。

東博に飛騨の円空展を見に行った。
トーハクくんとユリノキちゃん。
2日目で、振る舞い酒もあった。
甘酒と駄菓子もあって、そちらをいただいた。
e0086881_22221965.jpg

円空は17世紀後半、北海道から近畿まで諸国を巡り、滞在した村に仏像を残した。

飛騨、千光寺所蔵の円空仏を中心に100体を展示。
円空仏の多くは伐採した木を断ち割り丸彫りしたもので、鑿の跡が残り、
表面には何も塗られていない。
e0086881_22454754.jpg

                             チラシより

大きな仏様は、展示ケースに入っていなくて、自然の木が立っているように展示されている。
上の写真の三十三観音立像が、
衣の線がもみの木ようで、リズミカルな繰り返しが好き。
展示室の実物は、かっこよかった。


東洋館がリニューアルされた。
うっかりしていて、地下に展示室があるのがわからず、
アジアの染織、カシミア・ショールを見損なってしまった。
東洋館の別館のレストランも、ホテルオークラになってしまった。

円空展
1月12日(土)~4月7日(日)
東京国立博物館 本館特別5室





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-15 23:14 | イベント | Trackback | Comments(0)

アメ横で食べ歩き。

上野でのランチに困って、アメ横センタービルの1階、チキンマンで、1/4チキンポテト500円。
チキンの皮がパリッとしていて美味しい。
e0086881_23245252.jpg

食べではあったが、これだけでは足りなくて、平成福順の焼き小龍包と腸詰。
小龍包は、暑くてスープがいっぱい入っていて食べるのに苦労した。
下がカリカリに焼けていて美味しい。みんなが食べているから雰囲気で美味しいのかも。
こっちは二人で半分こ。
e0086881_2334813.jpg

ケバブとか、屋台感覚で食べられるお店がたくさんあった。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-13 23:45 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

小豆色。

e0086881_23465013.jpg

一日遅れの鏡開きで、小豆を煮た。
小豆ってあずき色だったんだあ!!って思った。






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-12 23:50 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

神代植物公園。

深大寺そばを食べたあと、神代植物公園に行く。
お正月らしく、寄せ植えに万両、千両、百両、十両、一両がつかってあった。

これは、百両(カラタチバナ)
e0086881_10465570.jpg

十両(ヤブコウジ) 下向きにちょっと実がついていてかわいい。
e0086881_10495215.jpg

立派なオモトも。
e0086881_10505693.jpg

寒牡丹。
e0086881_10515957.jpg

温室にチリの国花のツバキカヅラ(ユリ科 現地名 コピウエ) 白い花もあった。
e0086881_10531991.jpg







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-10 10:56 | 植物 | Trackback | Comments(0)

白隠展、ブロガーナイト。

昨日の夜、渋谷のBunkamuraの白隠展ブロガーナイトに参加してきました。

達磨部屋に座布団に座って、
山下裕二さん(明治学院大学)、広瀬麻美さん(浅野研究所)、Takさんのお話を聞きました。
e0086881_2144061.jpg

花園大学の芳澤勝弘さんに地道な調査に基づいて厳選した約100点を展示。

禅画は、仏の教えを伝えるために書かれ、
地方のお寺から借りるのに、檀家さんを説得するのに時間が掛かり大変だった話。45か所から借りた。
達磨図の中でももっとも有名な「朱達磨」が、借りられなかったらこの展覧会は、成立しなかったこと。
だから、巡回展はない、巡回展の要請はたくさんあったこと。

達磨部屋は、迫力ありました。
e0086881_2202793.jpg

広瀬麻美さんから、展示のこと。
展示ケースで壁をつくっている。作品とアクリル板の距離が15㎝。
アクリル板の強度の強さ。
達磨部屋は、六角形が基本になっている。
作品が、炭を基調として地味なので展示ケースの色がきれい。
e0086881_2272634.jpg

文字にも魅力を感じました。
e0086881_2293146.jpg

山下さんが、若い研究者が、白隠の影響を受けた日本美術を調査してくれるといいと言っていた。

Bunkamura ザ・ミュージアム
白隠展 禅画に込めたメッセージ
2012年12月22日(土)~2013年2月24日(日)
10:00~19:00 金・土曜日は21:00まで


この機会に是非ご覧ください。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-01-08 22:30 | イベント | Trackback | Comments(0)