<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いくら丼。

やっぱり秋だから、1度は食べたいいくら丼。
生筋子がやっと598円/100g。
赤かぶも秋を感じる食べ物。甘酢漬けに。
e0086881_21583865.jpg





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-30 21:59 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

どんぐりパン。

岩槻のヒナまち岩槻・お宝骨董市で、どんぐりのどんぐりパンを売っていた。
e0086881_22575410.jpg
e0086881_2258714.jpg

どんぐり粉を使用した香ばしい天然酵母のパン。
香ばしさは、あまりわからないけど、しっかりしたパン。

友人とリストランテ ヴァレンティーノでランチ。
カボチャの入ったラヴィオリ、セージソース。
「青磁ソース」って聞こえた。
やさしい味、量が結構ある。
e0086881_2355991.jpg

リンゴの入ったお菓子。
e0086881_2361849.jpg

手打ちパスタで変わったパスタが食べられる。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-29 23:12 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

ベランダで遭遇。

e0086881_21115226.jpg






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-28 21:12 | 日々の小事 | Trackback | Comments(0)

ブラウンな日々 柿渋染クラフトvol.2。

那須廣子さんの展示会を見に行った。
いろいろな形のバッグ、シンプルな形のワンピース。
展示がすっきりしていてカッコいい!!
e0086881_222845.jpg

ポケット布が、木綿ネルのペコちゃん柄。
裏布やボタンや持ち手まで凝っている。
e0086881_2271945.jpg

写真の下の方が、おてだまバッグ。いっぱい物が入りそう。
e0086881_2273583.jpg

星野久恵さんの陶作品も同時展示。
ピントが合ってなくてごめんなさい。
e0086881_22105875.jpg


ブラウンな日々 柿渋クラフトvol.2
2013年10月25日(金)~30日(水) 11時~19時
会期中無休 最終日17時まで

日々(にちにち)
さいたま市浦和区北浦和1-14-13
TEL 048-832-8241


北浦和で、ブラウンな日々を見て、
浦和に行って、柳沢画廊和真ギャラリーとテキスタイル関係の展まわりは、いかが。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-25 22:24 | イベント | Trackback | Comments(0)

四方耳織。

10年くらい前にも、同じ場所で見たことがあった。
その時は、リュウゼツランの繊維の四方耳織の小さい布をいただいた。

メキシコで織る 四方耳織―原始機の魅力

10月16日(水)~31日(木) 10:00~20:00
   11:00~18:00頃 鈴木さん在廊 最終日12:00まで
和真ギャラリー(メガネの和真 浦和本館2F)
さいたま市浦和区高砂1-13-2 コルソ横 浦和駅西口徒歩3分


この布を手に入れてから、四方耳織について知りたかった、
どうやって、経糸の無駄がない織物ができるのかを。

鈴木かつ子さんは、1992年以来メキシコ在住。
先住民族の原始機に魅せられ、メキシコ国内をはじめ、グァテマラ、ペルー、ボリビア各地を探訪。
染色の研究を重ねる一方、原始機の技法を習得。

経糸を切らないで、織りきるには、矢印の棒と糸の掛け方がポイント。
e0086881_1440324.jpg

グァテマラの茶綿、色が濃くてきれい。
e0086881_14445168.jpg

「木綿、絹、羊毛、アルパカ、ビクーニャなど自然の繊維を切らずに丸ごと使って、
簡素に仕上げました。」

と書いていらっしゃるが、普通の織物より大変な手間がかかる。
原始機だからできる、布を切らないでベストを織ったり、いろいろ試みられている。
経糸も緯糸も、解けば1本の糸にもどる。

なかなか見られない、四方耳織の世界、是非この機会に。

四方耳の布のことが、
「糸から布へ」小林桂子 日貿出版社 P297~に整経の方法から載っていました。

会場にいらっしゃった鈴木さんのお友達が、
私の藍染めのダブルガーゼのスカーフをしていて、びっくりした!!





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-24 15:06 | イベント | Trackback | Comments(0)

ラオスH.P.E.の布仕事展 @浦和。

なんと!浦和の柳沢画廊で、ラオスH.P.E.の布仕事展がはじまりました。

10月23日(水)~11月5日(火) 11:00~19:00
10月30日(水)休廊 最終日17:00まで

柳沢画廊 さいたま市浦和区高砂2-14-16 柳沢ビル2・3F
       TEL 048-822-2712


3階は、布が絵のように展示されていました。
e0086881_22233930.jpg

中央の布は、炬燵がけを作るつもりが、3m×3mで大きくなってしまったそうです。
実物は、使い込まれた藍のこなれ具合がとてもいい感じ。
e0086881_2224778.jpg
e0086881_22242458.jpg

生成り、濃紺、青の世界でとっても居心地がよかったです。

2階は、コースター、ストール、服地、バッグなど。
e0086881_22313073.jpg

いつ見ても、ラオスの人たちの手縫いの目の細かさには、驚かされる。
縫い糸も、工業製品でなくて、単糸をよった糸で縫っているそうです。
この手縫いの表情を是非見てください。
谷由起子さんとゆっくりお話しすることが出来ました。
e0086881_22331439.jpg

それから、メキシコで織る 四方耳織展―原始機の魅力を見に行きました。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-23 22:48 | イベント | Trackback | Comments(0)

雨のもみじ市。

e0086881_22374.jpg

↑これ、「もみじ」になっていたんだ!!
e0086881_2235532.jpg

それにしても、今日は雨がよく降った。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-20 22:06 | イベント | Trackback | Comments(0)

ルバーブジャム。

直売所にルバーブがあったので買ってみる。
鉛筆より細い。切る前に写真を撮ればよかった。
細かく切って、半量の砂糖にまぶし、水分が出てくるまで置く。
すじすじで、かたそう。
e0086881_17114171.jpg

10分足らずで、出来上がり。
e0086881_1712407.jpg

味は、青臭い?薬臭い?
りんごジャムの方が好き。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-19 17:16 | 植物 | Trackback | Comments(0)

おすすめ展示会。

那須廣子さんの2年ぶりの個展。
日々のHPも新しくなって素敵になっています。
e0086881_17465663.jpg
e0086881_1747442.jpg


イカットとバティック
インドネシアの2大染織

2013年10月17日(木)→11月21日(木)
開催場所: 東京家政大学内・百年記念館5階 展示室
下車駅: JR埼京線 十条駅 徒歩5分/ 都営三田線 新板橋駅 徒歩12分
休館日: 日曜・祝日,10月28日(27日は学園祭のため開館)
開館時間: 9:30~17:30
観覧無料

東京家政大学博物館

染織工房イカット主宰 渡辺万知子氏のコレクション。
e0086881_1804963.jpg





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-16 18:04 | おすすめ | Trackback | Comments(0)

はじめての・・・。

はじめての広島風お好み焼き。
やまやに行く。

生地をクレープ状に薄く敷き、千切りキャベツを目いっぱいのせ、もやし、豚バラものせて、
ひっくり返してキャベツを蒸し焼きにする。
鉄板に焼きそばのせて焼き、鉄板に卵を割り少し固まったら、焼きそばをのせ、
キャベツの方と合体させて、ソース、青のりをのせる。
こんな感じだった思うけど、詳しくはこちら

肉玉そば。
e0086881_1146396.jpg

イカチーズ焼き温玉のせ。
中に柔らかい紋甲イカが。ベースは、肉玉そば。
e0086881_11482847.jpg

今まで食べてきたお好み焼きとは、別もの。
粉もんという感じではない。
美味しかったが、焼きそば1玉では多かった。半玉というのがあるようだ。





+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by karumian | 2013-10-15 11:53 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)