「ほっ」と。キャンペーン

「染色家 岡村吉右衛門 -祈りの徴(しる)し-」展。

真木テキスタイルの帰り、多摩美術大学美術館
生誕100年記念「染色家 岡村吉右衛門-祈りの徴(しる)し-」展に行く。
e0086881_21384958.jpg
岡村吉右衛門さんは、私が民藝館展に出展していた頃の初期に、
四本貴資先生と岡村さんが、染の部の審査員だった。民藝館の館長は、柳宗理さん。
岡村さんが、75~78歳の頃。
染色家というより、沖縄などの染織技法の研究、工芸の本を書いている人という認識だった。

今回の展覧会を見て、「蝦夷絵」シリーズ、迫力のある型染め版画を作っていたことがわかった。
ふつう型染めだと、糊を置いて白場を残して顔料をさして、水につけて糊を取って完成。
岡村さんは、和紙に地色を染め分けて(上のチラシ写真の場合、黒と青緑)、
その上から、白い顔料と金色の水玉の型紙で、摺り込みをしている。

文字絵などは、芹沢銈介に似ている感じがしたが、
「十二星座」シリーズは、独特な色使い世界観がある。

近くに(駅の反対側)、パン屋の木のひげもあるので、行ってみてはいかが。

多摩美術大学美術館
生誕100年記念「染色家 岡村吉右衛門-祈りの徴(しる)し-」展
2016年12月17日(土)~2017年2月19日(日)

休館日●火曜日
開館時間●10:00~18:00(入館は17:30まで)
交通●多摩センター駅 徒歩7分




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
# by karumian | 2017-01-09 22:38 | おすすめ | Trackback | Comments(0)

端裂&反物市2017。

真木テキスタイルの新春恒例ハギレ市
めずらしく初日に参戦。
新郎のラケッシュくんの焼く雑穀入りチャパティー。
e0086881_15500784.jpg

スパイシーなジャガイモカレーと。
忙しいとのことでチャイがセットになっていなくて残念。

e0086881_15504285.jpg
食事を終えて、ぱるばさんの映像トーク「インドの華燭の典」。
e0086881_15502548.jpg
ganga旧工房でのラケッシュくん(新郎)側の儀式、宴会を中心に。
上の写真は、ぱるばさん撮影の画像より。
右下の黒い線は、ぱるばさんの差し棒。
花嫁が一生に一度するメヘンディ、新郎の姉妹、従妹のメヘンディなど。
楽しいお話を聞かせていただいた。
ラケッシュくん、お幸せに。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
# by karumian | 2017-01-08 16:16 | イベント | Trackback | Comments(0)

沖縄の門松。

門松は、本土から来たものでらしく、あまり変化がなかった。
泊まったリゾートホテル、竹に松、梅の枝、花は造花。
e0086881_17553164.jpg

古宇利オーシャンターワー。後ろのハイビスカスが沖縄らしい。
e0086881_17554366.jpg

那覇のホテル。ピンボケ。
葉牡丹、赤い実があって私としては理想的。
e0086881_17561266.jpg


那覇の街中のお店。黄色の花が生花。
e0086881_17562396.jpg

泊まったリゾートホテルのロビー。
e0086881_17555342.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2017-01-06 18:11 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

沖縄の正月飾り。

沖縄に行って来ました。
おんな(恩納)の駅 なかゆくい市場に売っていた、注連飾り。
みかんに昆布を巻いた炭がついていた。648円。買って帰ろうか悩んだ。
e0086881_22352983.jpg

古宇利(こうり)オーシャンタワーに飾ってあった。
e0086881_22354114.jpg

滞在したリゾートホテルの門松と注連飾り。
e0086881_22360181.jpg
注連飾りの部分、みかんに炭はついている。
e0086881_22361045.jpg

名護市の大家(うふや)。
e0086881_22355096.jpg

東村ふれあいヒルギ公園の事務所。
小さい門松、松は沖縄の松なのかな?
e0086881_22390710.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



[PR]
# by karumian | 2017-01-04 23:03 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

e0086881_21362084.jpg
南方面で年末を過ごしてきました。
往きの飛行機から富士山がよく見えました。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2017-01-02 21:42 | Trackback | Comments(0)

映画「エゴン・シーレ 死と乙女」特別試写会。

青い日記帳Takさんの映画「エゴン・シーレ 死と乙女」特別試写会に行って来ました。
e0086881_11032747.jpg
映画のHPはこちら

エゴン役のノア・サーベドラが、とにかくかっこいい!!
どろどろしがちな所を鮮やかに爽やかなエロスで演じている。
上映時間の109分が短く感じられた。

エゴンと妹ゲルティとの関係、モデルなどの女性関係。

第一次世界大戦末期のウィーンを時代背景に、1918年に28歳でスペイン風邪で亡くなる。
敬愛するグスダフ・クリムト、建築家のオットー・ワーグナーも1918年に亡くなっている。

エゴンはスケッチをする時に大きな鏡を置いている。
改めてゆっくりエゴンの作品を見てみたいと思った。

スペイン風邪で、武者小路実篤の「愛と死」でヒロインの死因がスペイン風邪だったのを思い出した。


2017年1月28日(土)よりロードショー!
Bunkamuraル・シネマほか





++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2016-12-27 11:40 | おすすめ | Trackback | Comments(2)

ソウルで食べたもの。

e0086881_22594149.jpg
e0086881_22595498.jpg
一日めの夜、新堂洞のトッポギ通り、マボンニム・ハルモニ・トッポギチッ。
なるべく辛そうな赤い唐辛子を鍋からよけたが、
やっぱり最後の方は、辛くなって食べられなかった。



e0086881_23003521.jpg
e0086881_23004609.jpg
二日目の夜、キムガネのキンパッ。
プルコギ丼、水冷麺。
プルコギ丼は、けっこう甘く、ちょっと醤油をかけたい感じだが、
まあまあ美味しかった。



e0086881_23014551.jpg
四日めお昼ご飯、金浦空港の近くのロッテモールのソンスでビビンバ。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2016-12-25 21:58 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

ブラシ。

ソウル旅行でヘアブラシを持っていくのを忘れた。
ホテルのアメニティグッズに、櫛もなく。
地下鉄の商店街の雑貨屋でブラシを買った。
中でも一番小さそうなのを買った、こちらが表になっていた。
e0086881_22043449.jpg
裏?はこんなに派手だった。
e0086881_22050051.jpg




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2016-12-22 22:14 | Trackback | Comments(0)

4人でタッカンマリ。

e0086881_23012716.jpg
東大門タッカンマリ通りで、
友人のインスタグラムつながりの韓国の若い女性と4人で鍋をつつく。
e0086881_23015748.jpg
私はなるべく知っているハングルを使おうとしたが、
お二人とも日本語が上手なので、結局は日本語になってしまう。
美味しく、楽しい時間を過ごすことができた。
e0086881_23013998.jpg
有名なコーンのパン
(つぶつぶコーンがたくさん、少し甘いポタージュクリームの入った柔らかいパン)
をごちそうになった。

お二人とも、お忙しい中お付き合いいただいて、どうもありがとうございました。
また、会いましょう。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2016-12-19 23:27 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

ソウルのクリスマスツリー。

e0086881_16434407.jpg
e0086881_16440006.jpg
今回は、あまり写真を撮っていない。
植物も寒くてあんまりなかったし。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
# by karumian | 2016-12-18 16:48 | Trackback | Comments(0)