<< 山菜採りで見た植物。 シャガ。 >>

山菜採り。

きのう、夫の友人Tさんに新潟六日町に山菜採りに、連れて行ってもらった。
2週間前に降った雪が、日陰に残っていた。
桜がやっと咲き始めていた。
最初に、コシアブラのあるところへ、ちょっと早くて、コシアブラの芽は、2cmくらい。
次に信濃川の河原にコゴミを採る。
Tさん曰く、「ここのは栄養がないからか、歯に挟まっちゃうくらい細い。」
でも、他の場所に出ていないと・・・。保険で採っておく。
ほかに、コシアブラ、タラの芽のでていそうな所に行くが、やっぱり早かった。

コシアブラの小さな芽。
e0086881_23153368.jpg

細いコゴミ。
e0086881_23162884.jpg

しっかり太いコゴミの出はじめ。
e0086881_23172518.jpg

途中の斜面いたるところに、カタクリで咲いていて、感激!!
入間のカタクリより、色が濃く、花が大きい。
e0086881_23181292.jpg

e0086881_23235167.jpg

e0086881_23255593.jpg

コゴミを思いっきり採った。
Tさんが、天ぷら道具セットを持って来て、
小さいコシアブラ、タラの芽、コゴミ、ふきのとうを揚げてくれた。
塩で食べて、美味しかった。

収穫物。
e0086881_2331303.jpg

[PR]
by karumian | 2009-04-13 23:36 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://someiroiro.exblog.jp/tb/10044427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 555nao-ya at 2009-04-14 01:00
すんごい収穫ですね!
山に木を植えに行っていたとき(ほとんど手伝って貰って)
その場で山菜天婦羅して頂きました♪ 旨いんですよね~。
カタクリは明治村に行った時に 自生しているのを見ました。
可憐な花ですよね~*
Commented by karumian at 2009-04-14 22:19
>直やさま、揚げてもらった天ぷらは最高でした。
ここら辺では、当たり前のようにカタクリが咲いていました。
雪に閉じ込められたパワーというのか、
ふきのとう、つくし、スミレなど、湧き上がるように出ていました。
<< 山菜採りで見た植物。 シャガ。 >>