<< やっと見に行く。 福田明子藍染展。 >>

福田さんの絞り。

e0086881_2352536.jpg

正面の掛けられた130cm幅の絞り布は、圧巻でした。
その布は、福田さんが65cmの幅の布を2枚丁寧にはいでから、染めたそうです。
「染めたい幅の布がなかったから、自分で作る」努力がすごいです。
こうやって全体を見ると、白い八角形が見えるが、
DM葉書の部分を見ると、濃い藍の十字のほうが目立つので不思議。
しっかり濃い藍で染められていて、とっても迫力がありました。


インド綿や肌触りのよいストールが沢山。
薄いインドシルクのストールを水色に無地に染めたのが、爽やかで素敵。

福田さんの絞りを見ると、
どかんと!!藍を濃く、ちゃんと絞りをせねばと思うのですが・・・。

いつもここに来ると、田舎に来たようで、
しばし回りの喧騒を忘れて、のんびりしてしまいます。
岩槻駅から、18分歩くだけの価値があると思いますよ。
[PR]
by karumian | 2009-09-02 23:27 | イベント | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://someiroiro.exblog.jp/tb/11034830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CORO助 at 2009-09-03 07:47 x
テーブルセンターはパッチワーク?
楽しいですね。
岩槻から18分か~メタボ対策にもってこいですね~
行く予定でしたが、日曜出勤でした(汗)
Commented by karumian at 2009-09-03 09:14
>CORO助さま、裏布も付いていて、マルチカバーとして使えそうです。
福田さんの楽しいモチーフがいっぱい。
お時間があったら、是非いらっしゃってくださいませ。
Commented by taro--jiro at 2009-09-07 15:51
おひさしぶりです。
いのうえです。
正面のは、とっても力強いパターンというか、繰り返しですね。

私は、右の布の模様も、ものすごく面白いと思いました。
動きがあるというのかな・・・
Commented by karumian at 2009-09-07 17:03
>taro--jiroさま、こちらこそご無沙汰しています。
福田さんの絞りは、モチーフがメルヘンチックで素敵です。
こういう藍染めの絞りがあるのを見ていただきたいです。
<< やっと見に行く。 福田明子藍染展。 >>