人気ブログランキング |
<< コセンダングサ。 リンゴ2種。 >>

葛糸を藍染め。

e0086881_2264512.jpg

松尾鏡子さんからいただいた葛糸を、藍で染めた。
5,6回、染めた。染める前より、光沢がある。
以前、田中直で買った中国の葛布はとても染まりが悪かった。
葛糸の作り方が違うのか?
by karumian | 2006-10-18 22:15 | 染め | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://someiroiro.exblog.jp/tb/4371945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by madoka at 2006-10-21 16:16 x
いつも、いろんな布があるんだなぁと思って見ていますが、糸もいろいろなんですね。でも5,6回染めないとこのきれいなブルーが出ないんですか。タイトルどおり、染め色・いろいろですね。染まりが悪かった布はどうやって使うんですか?
Commented by karumian at 2006-10-21 16:59
>madokaさま、染まりが悪かった葛布は、3月19日の一番下の写真
http://someiroiro.exblog.jp/3023531/です。
これはこれで、20回以上染めているのですが、
思ったように濃くなりませんでした。
でも、この色もいいと思いそのままのれんにしました。

情けない色に染まった時は、バッグの裏地にしたりします。
むらに染まってしまった布は、色を重ねてもむらが消えないので、
むらに染まらないようにするのが苦労する所です。
Commented by madoka at 2006-10-22 09:03 x
えっ、あの写真、色はよく見えます・・・20回以上も染めているんですか。糸も布も生き物のように個性があって、染めてみるまでわからないことも多いんですね。
<< コセンダングサ。 リンゴ2種。 >>