<< トマトのジャム。 talk・talk・talk。 >>

小田急線梅が丘から下北沢まで歩いて。

平和島の骨董祭の帰り、梅が丘アートセンターにパドミニ・バララムさんの藍染めを見に行こうと思った。
近くには梅で有名な羽根木公園もあるし、「パン焼き人」も近そうだし、
下北沢までも歩けそうと、地図をプリントした。
e0086881_18161447.jpg

羽根木公園の「緑萼しだれ」 普通の梅は、ガクが赤茶色だったんだ。
やっぱり今年は梅の花も咲くのが早く、ほとんどが咲き終わってしまっていた。

e0086881_229113.jpg

「パン焼き人」のランチ、サラダ、ポトフ、ポテトのクリーム煮、飲み物。
パンは食べ放題、種類が多い。
ランチを取り、梅が丘通りを歩いて、鎌倉通りに入る手前、ギャラリーかんかん本店を発見。
ヨルバ族の布のハギレを見つけ買ってしまった。
それから、下北沢に向かった。

東京の私鉄の駅の間隔は近い。でも、結構歩き疲れた。
[PR]
by karumian | 2007-03-04 18:23 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://someiroiro.exblog.jp/tb/5268551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by コリンゴ at 2007-03-05 10:14 x
しだれ梅、きれいですね。

「パン焼き人」こちらに引っ越しだったのですね。
目黒通りにあったときに一度買ったことがあり、
美味しかった。
今年一月に通りかかったらなくなっていたのでがっかりでした。
Commented at 2007-03-05 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karumian at 2007-03-05 22:55
>コリンゴさま、普通の梅の花はほとんど咲き終わっていました。
「パン焼き人」は、パンの種類がとても多くて買って帰るのに迷ってしまいました。
こんなパン屋さんが近くにあったら、いいのに。
<< トマトのジャム。 talk・talk・talk。 >>