<< 十勝ベーグル。 東京染小紋。 >>

4月19日。

銀座もとじ 「ふくもとしほこ 藍染のきもの展」 
福本潮子さんの着物を見るのははじめて。
木綿や麻素材とあったから、浴衣地もあるのかと思ったら、
トルファン綿など、光沢のある素敵な布でした。
お値段も48万とか。いくら木綿でも、気軽に着られない。
よく水洗して、ほとんど藍の色落ちはないそうだ。

銀座和光 「松枝哲哉 絣展—筑後の風を織る」
久留米絣、松枝玉記の孫。
久留米絣という先入観があるからか、あまり具象のモチーフは好みでない。

それから、表参道に移動。
DEE'S HALL 井藤昌志・椅子展「Please be seated」
座らせていただいた。
古材のペンキの色、木のぬくもり、あたたかくて懐かしい椅子。

古民藝もりたに行って端切れあさり。

それから、あわてて、面影橋の東京染ものがたり博物館に。
[PR]
by karumian | 2008-04-21 23:42 | 染め | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://someiroiro.exblog.jp/tb/7790938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 十勝ベーグル。 東京染小紋。 >>