2007年 01月 27日 ( 1 )

ウールに枇杷の葉染め。

庭の枇杷の葉を採って、はさみで切って、ボールに入れて、沸騰してから20~30分に出す。
e0086881_235463.jpg

これを繰り返すこと4回。右から、1番2番煎じ液、3番煎じ液、4番煎じ液。
だんだん赤味の液が取れる。
e0086881_2391474.jpg

3番4番煎じ液で染める。薄い色は無媒染、濃い色は鉄媒染。
e0086881_23112054.jpg

1番2番煎じ液も、2~3日置いておくと赤くなってくる。
枇杷の赤味の色を染めるのは、11月頃から今頃がいいようです。
季節によっては、何回煎じても赤味の色が出ないときがあります。
それでも数日置いておくと、赤くなってくる。
椿の灰の媒染で赤味のピンクに染まるようですが、まだ入手していないので。
[PR]
by karumian | 2007-01-27 23:25 | 染め | Trackback | Comments(2)