2009年 03月 25日 ( 1 )

「吉田美保子展 -Spring-」。

銀座もとじに「吉田美保子展 -Spring-」を見に行った。
銀座だし、呉服屋さんだし、とっても敷居が高い。
お店の方が付いて、丁寧に説明してくださる。
汗が出て来たが、逆立ちしたって買えない値段だし、素直に説明を聞く。
最終日だったので、帯は完売状態、ストールもほとんど売れてしまっていたようだ。
薄い色の中に、部分的に少し濃い色が絣になっている。
「刷り込み絣」という技法が、気になった。
吉田さんに伺ったら、経糸を機にかけた状態で、刷り込み刷毛を使って、色を差す。
他の人はほとんどしない経絣。
帯に効果的に使われていた。
「いつかは、着物で全体柄にもやってみたいです。」と吉田さんは、
まだまだ沢山、織りたいものがある様子。
手でひいた座繰り糸、草木染、やさしい風合い、モダンなデザイン、
吉田ワールドを堪能した。


吉田さん関係の写真がないので、
ナンクルナイサで食べたゴーヤチャンプルー定食。
ゴーヤチャンプルーの量が多くて、美味しかった。
デザートに小さい雪見大福。会計時にちんすこーもくれた。
e0086881_22265215.jpg

[PR]
by karumian | 2009-03-25 22:29 | 布関係 | Trackback | Comments(2)