カテゴリ:未分類( 175 )

大通り公園にて。

e0086881_22463800.jpg
花が咲き終わったライラック。
e0086881_22462961.jpg
八重の空木かな?
e0086881_22471925.jpg
懐かしいデパート丸井今井
e0086881_22462119.jpg
e0086881_22461283.jpg
ホテルの近くの狸小路のラーメン屋。
美味しかったです。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2018-07-19 22:56 | Trackback | Comments(0)

札幌・円山公園あたり。

円山公園は、北海道神宮、円山動物園、円山原始林などがあり、
おしゃれなレストラン、お店も多く、山の手といったところでしょうか。
円麦(まるむぎ)パン屋に向かう途中で。
e0086881_17301946.jpg
e0086881_17303507.jpg
e0086881_17304460.jpg
円麦の近くの森彦。素敵なたたずまいのコーヒー店。
e0086881_17302764.jpg
パン屋もたくさんあったもよう、時間があったらいろいろ行きたかった。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2018-07-10 17:54 | Trackback | Comments(0)

ご用心!! 架空請求のはがき その2。

e0086881_16535712.jpg
今日また、先週来たのと同じ架空請求のはがきが来た。
裏面に、情報保護シールが、べたーっと貼ってある。
とっても不快。
問い合わせの電話番号、管理番号、差出の消印は、変わっているが、内容は同じ。
こんなはがきが来たら、詐欺なので絶対無視してください。
もう、こんなはがきは来ないで欲しい。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



[PR]
by karumian | 2018-02-27 17:04 | Trackback | Comments(0)

ご用心!! 架空請求のはがき。

今日自宅に来たはがき。
宛名の面に、私の住所と名前のみが、パソコン印字。
裏面には、情報保護シールが全面に貼ってある。
つまり、どこから来たはがきかわからない
何か、うさんくさい

保護シールをはがすと、
「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」
とある、何のことか分からない、心当たりはない
内容文があって、

「*取り下げ最終期日 平成30年2月21日

 法務省管轄支局 国民訴訟通達センター
 問い合わせ窓口 電話番号
 受付時間9:00~19:00 」

何のことか分からないけど、問い合わせ窓口に、電話をした方がいいのか?
最終期日も明日になっているし・・。
どうしよう!!
夫にファクスで、はがきの文面を送って、相談した。
「電話はしない方がいい。詐欺だ。」と言われて、
市の消費生活センターに、早速電話した。
やはり、法務省の名称等を不正に使用した架空請求だった。

少しでも、おかしい。
心当たりがないと思ったら、請求元には絶対連絡をせず、一切無視をする

まさか自分に架空請求が来るなんて、思っていなかったので、とても驚いた。
このブログを読んでいる方に、少しでも参考になればいいと思った。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





[PR]
by karumian | 2018-02-20 16:04 | Trackback | Comments(2)

月刊京都。

e0086881_21412092.jpg
本屋で見つけた、月刊京都
昭和25年創刊。
「おばんざいが魅力」の号を持って、年末の京都に行った。
今度は、「博物館&美術館」を持ってまた行きたいなあ。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2018-02-15 21:50 | Trackback | Comments(0)

手袋を買いに。

NHKラジオ第2の「お話でてこい」から、新美南吉の「手袋を買いに」が聞こえてきた。
丁寧な柔らかい文章の朗読。
気持ちがとても穏やかになった。
最後にお母さんぎつねが、「本当に人間はいいものかしら?」つぶやいた。
e0086881_16154927.jpg
庭に1つだけなったレモン。






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
by karumian | 2018-02-06 16:29 | Trackback | Comments(0)

福岡の門松。

今年も福岡のPiyoさんから、門松の写真を送っていただきました。
どうもありがとうございました。

久留米市の石橋文化センターの大きな門松。
e0086881_21280798.jpg
福岡のデパートの門松。台が竹で2段。葉牡丹も必須?
e0086881_21315361.jpg
e0086881_21320531.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2018-01-23 21:39 | Trackback | Comments(0)

年末に京都。

昨年末12月28日から31日まで、京都に行った。
細見美術館や京都国立博物館などに行きたかったが、年末年始で休館中。
28日にやっているということで、京丹後市の「森の中の家 安野光雅館」
29日まで開館の祇園甲部歌舞練場のフォーエバー現代美術館 草間弥生展に行くことにした。

e0086881_22234958.jpg
草間弥生展を見てから、1時間並んで食べた葱あんかけうどん。
お出汁が、京都独特。うま味が強く、塩味があまり感じられない。つゆまでしっかりいただきました。
e0086881_22240394.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2018-01-04 22:29 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

e0086881_23145930.jpg

12月31日午前11時過ぎ、イノダコーヒー本店前。
十数人の行列が出来てました。
門松だけ撮影。

今年もよろしくお願いします。
好きなことだけ、ブログに書きます。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
by karumian | 2018-01-01 23:20 | Trackback | Comments(0)

「光彩の巧み」展 @五島美術館。

e0086881_22433746.jpg
3日で終わってしまった五島美術館「光彩の巧み」瑠璃・玻璃・七宝

三井記念美術館の「驚異の超絶技巧!」明治工芸から現代アートへで見た、
明治期の洗練されたこれでもか、とういう繊細な七宝ではなくて、
源流の中国の紀元前の金属器、たくましい重厚な七宝などが見られて興味深かった。

特に、永青文庫所蔵の重要文化財 金銀玻璃象嵌大壺 中国 戦国時代 前5世紀~前3世紀
      青銅 金 銀 ガラス
七曜文に不透明ガラスが使われていて、重厚な形の壺を引き立てていた。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by karumian | 2017-12-05 23:02 | Trackback | Comments(0)