タグ:韓国旅行 ( 27 ) タグの人気記事

豪雨の2日目その1 通度寺(トンドンサ)。

韓国旅行2日目は、朝からず~~~っと、ずっと、激しい雨。
この日が一番降って欲しくなかったのに。

釜山から北へ車1時間弱のところの、
韓国三大名刹寺院・通度寺。(その他2つは松広寺、海印寺)
建物の名前等、よくわかっていないので、雰囲気だけ見てください。
e0086881_1641073.jpg

上の門の細部。
e0086881_1647743.jpg
e0086881_16472698.jpg

e0086881_16494673.jpg
e0086881_165041.jpg
e0086881_16502290.jpg

e0086881_16513770.jpg

雨なのに熱心な信者さんがたくさん。
e0086881_16515439.jpg

マンダラ?のような物を皆さんで縫っていたようです。
e0086881_1653837.jpg
e0086881_16532455.jpg
e0086881_16533828.jpg
e0086881_16535618.jpg

大雄殿の後ろにある金剛戒壇の舎利塔。
ふだんは、こちらに入れないそうです。
e0086881_1654105.jpg

[PR]
by karumian | 2009-07-16 17:05 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

一日目 釜山。

龍頭山公園の釜山タワーからの眺め。
e0086881_21515070.jpg
e0086881_2152296.jpg

国際市場から見える、釜山タワー。
e0086881_21533828.jpg

屋台が沢山。
e0086881_21542589.jpg

チャガルチ市場の貝類のお店。
肌色の物は、ウミウシの種類らしいけど・・・。
e0086881_21564470.jpg

室外で冷凍の太刀魚などを売っていた。
e0086881_21574531.jpg

[PR]
by karumian | 2009-07-13 21:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

慶州土産。

慶州の名物は、ガイドさんによると、アメジスト、青磁、法酒(ほうしゅ)、松茸だそうです。

アメジスト(紫水晶)は、趣味じゃないと思っていましたが、
ちょっとカットしてある玉がかわいいブレスレットが気に入ってしまい、お買い上げ。
月岩窯で、口の大きさが7cmの湯のみも買いました。
e0086881_2231191.jpg

アンパンも名物だそうです。
大きさは4cm、1コ500W(40円)。あんこのあっさりしたお饅頭です。
下の写真のように、数十個単位でまとめ買いする人が多いようです。
e0086881_2275948.jpg

[PR]
by karumian | 2009-07-12 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

家族旅行。

7月6日から9日まで、夫と私の両親と4人で、はじめての旅行に行きました。
韓国、釜山・慶州・ソウルを周遊する旅行でした。
2日目慶州は、朝からずっと夜まですごい雨(200mm以上?)でしたが、
何とか無事に帰って来ました。

この旅行で一番美味しかったもの。
マクワウリ(チャメ)、
釜山の国際市場のリヤカーのおじさんから、3個2000w(160円)で買いました。
e0086881_23112280.jpg

8cmくらいで小さかったけど、さっぱりと甘くて美味しかったです。
e0086881_23133415.jpg

[PR]
by karumian | 2009-07-10 23:15 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

韓国いろいろ。

e0086881_235437.jpge0086881_2351442.jpg










水原・韓国民族村
杼↑
綿を弓で打っている。→


e0086881_2392360.jpg


韓紙に版画?
何か故事があるのかな?





e0086881_2312519.jpg
刺繍博物館の上、許東華さんの自宅で、お茶をご馳走になる。
左が許さん、右が奥様。




e0086881_23165637.jpg
壇国大学 石宙善記念博物館前で記念撮影。
晋州姜氏(1541~1624)?の出土品の衣服が補修されて展示してあった。
そんなに古いものとは思えないほどきれい。
その他、時代装束もあり興味深かった。
[PR]
by karumian | 2006-05-01 23:25 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

第16回 韓山モシ文化祭 その2。

e0086881_21414424.jpg
e0086881_2142074.jpg
e0086881_21421699.jpg
韓国の茶道。
左の人の立ち姿とノリゲ?
混んでいてお茶はいただけませんでした。



e0086881_2145494.jpg



e0086881_2146912.jpg








 竹筬を作っている。人は休憩中?→

e0086881_21495676.jpge0086881_21501619.jpg←韓山モシ保存会の会長さん。
時代行列があって、馬毛の冠をかぶっている。

→ファッションショウーの1コマ。







e0086881_21561638.jpg
e0086881_21555554.jpgモシで出来た服を試着させてもらった。
左はツアー同行者。
中は地元の有力者?
右は私。


→ペチュニアの飾り。
[PR]
by karumian | 2006-04-30 22:03 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

第16回 韓山モシ文化祭 その1。

昨年5月3日と4日、韓国 韓山モシ文化祭に行くツアーの参加しました。
昨年のことなので、細かいことは忘れてしまいましたが、写真だけでも見てください。

e0086881_17114697.jpg←入り口の鳥の形の飾り。

e0086881_1712924.jpg








    ↑からむし
e0086881_17124290.jpg←小学生による糸績みの大会。

e0086881_1713287.jpg










          からむしから糸を取る。→


e0086881_1714169.jpg
←糸を績む(つなぐ)。
糸の先と根の方向が分かるように台にのせている。



e0086881_17142161.jpg





                    経糸の整経。→


e0086881_1736196.jpg




e0086881_1736205.jpg







経糸を千巻きする。
大豆の粉と塩の入ったものを、刷毛で塗り乾かしながら。


e0086881_17411332.jpg


高機。
霧を吹きながら、ビニールで外気を遮断した所で織っていた。

織りの用語を間違って使っているかもしれません。
[PR]
by karumian | 2006-04-29 17:46 | 旅行 | Trackback | Comments(1)